主婦田B子(仮名)の日常

B型主婦の爆笑4コマ漫画です

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突撃!お金持ちの晩ごはん

先日、表参道をお散歩したのよ
私のお散歩は
大通りではなく、裏道や小道を入って
テケテケ歩くこと
なので、お散歩したのは表参道の住宅街


   突撃!お金持ちの晩ごはん


   表参道の辺りのマンションは低層マンション

   一軒家は
   お屋敷風の家や
   花が綺麗に植えられた
   白いかわいらしい家など様々


   ただ
   お値段はとんでもなく高いんでしょうね~


   いくらくらいするのかしら~

  どんな人が住んでいるのかしら~
  
  晩ごはんはどんなお料理を食べているのかしら~

   
  「突撃!お金持ちの晩ごはん」


   のレポーターやりたいわ~


   そういえば
   ダンナの知り合いで
   地元が青山って人がいて


   「表参道や原宿なんて
  ジャージにビーサンで歩きますよ
  だって、地元っすから」  



   って言ってたそうよ


   お洒落にキメてる人程
   遠くから来た人なのかもしれないわね~


   え?私?
   私も地元を歩く時と同じ恰好よ

   表参道だって地元みたいなものだし


   え?ウソだって

   バレた?

   そうよ
   
   私はどこに行くのも
  同じ恰好だってだけよ


  (いつもどこでもチュニック)


   それっておばさんの特権よ~



   良かったらポチっとな~をお願いします

   にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

| すーさんぽ | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乙女心は永遠に続くのね~

太田記念美術館でやっている
「大江戸ファッション事始め」という
美術展を観てきたわ
場所は原宿の「ラフォーレ原宿」のま裏
なのよ
以前から気になってた美術館なんだけど
今回初めて行ったわ~


   主婦・B型・乙女心は永遠に続くのね~


   江戸時代も現代も
  女性のお洒落心は変わらないのね
   
   

   お化粧をする時
   流行を取り入れるため 色々工夫する様子は

   二重にするためにアイプチを使ったり
   まつ毛を多く長く見せるために
   付けまつ毛をつけたりする

   今と同じよね
   

   着物はコウモリの柄があったり(バットマンのマークみたい)
   幾何学模様があったり
   きらびやかな花模様があったり

   キレイで斬新な柄が
  色々あったことに
  びっくり
  

   
   髪型は不思議
   何をどうすればあんな髪型になるのやら

   江戸時代の「髪型カタログ」のような
   浮世絵があるんだけど

   美容院にそれを持って行って
   
     美「どんな髪型にされますか?」
   
     私「この髪型にしてください」

  って言ってみたいわ 
   

   
   髪型と言えば、
   おいらんの頭ってすごかったのね
   
   いったいどうやってあれだけの量の
   ぶっとくて、重そうなかんざしを
   さしてたのかしら

   重さで禿げたりしなかったのかしら?
  髪の薄い人は出来ないわよね


   浮世絵でおいらんの絵を見た外国人は
   びっくりしたでしょうね

   「頭に棒が大量に刺さってる!!!
  この女性は拷問を受けているのか???」
 
 
  

   って


   な~んてことを思いながら美術館を出て
   原宿を散歩してたら

   今時のお化粧をした
   髪をクルクル、モリモリにしている
   女の子を見かけたわ

  
   乙女心は永遠に続くのね~


   良かったらポチっとな~をお願いします

   にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ 人気ブログランキングへ

  

| すーさんぽ | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

裁判1

裁判傍聴は、以前からたまに行ってました。
地震があった日も行っていたので
そのことをブログに書こうと思っていたのですが
遅くなってしましました

主婦田B子・裁判1

裁判所には、いろいろな人達がいます
   裁判所でお仕事をしている人
   裁判に係わっている人
   (証人や、被告人、原告人の親族など)
   裁判傍聴に来ている人
   などなど

   なので、服装も
   スーツの人からジーンズをはいている人まで
   様々です

   私は「傍聴に来ているおばさん」で
   裁判には係わっていない人間なので
   なるべく目立たないように
   地味な洋服を着て行くようにしています。

   裁判所に行くと
   最初に「金属探知」のゲートを
   くぐります。

   中に入ると、正面の台にその日行われる
   裁判の予定表が置いてあります

   予定表は紙に印刷され、バインダーに挟まれていて
   町内の回覧板のような感じで
   とてもアナログです

   「刑事裁判」と「民事裁判」の
   2種類の予定表があって
   裁判が行われる部屋番号、罪状、被告人の名前など
   が書かれています

   その日にどんな事件の裁判
  (有名人な事件とか、世間を騒がせた事件とか)
   がおこなわれるのか、という事前情報は
   私のような素人にはわからないので
   (まめに新聞やインターネットで調べればわかると思いますが)

   当日、気になる裁判を探して傍聴します。

   たまに「ええ?あの事件の裁判だったのね」
   という裁判を傍聴することがあります

   明日に続きま~す

   良かったらポチッとな~をお願いします。


にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

| すーさんぽ | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。